COOLPIX P6000初撮り

Sky

まず最初にお断りしておきますが、このカメラを触るのも初めてですので最適な露出を全く把握していません。
コンデジは基本的に「派手画」ですのでコントラストや彩度などの設定を多少ボク好みに変更しましたが、これがこのカメラの実力では無いということは確かです。
ただ…やっぱり一眼レフの方がいいです。あらゆる面で。

CarEDレンズにも興味がありましたしニコンの最新コンデジというのも魅力的でしたが、機能云々というよりもこのカメラを購入したのはデザインに一目惚れしたから。

でもね…いやぁ、ニコンのホームページに完全にダマされました。
実際に手に持ってみると結構安っぽい。これで実売5万円前後というのは無いなぁ。少なくともデザインだけで購入を決めてしまったボクには。

それと、アクティブD-ライティングはボクにとっては残念ながら不要。というよりもコンデジの小さな撮像素子には荷が重い感じですね。全体的にメリハリのない薄らボケしたような写真に仕上がりますので、コッテリ派のボクは今後二度とONにすることは無いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です