単焦点31mm一本勝負

Bagworm[ Exif ]
31mm
1/4000
F1.8
ISO100

久しぶりに31mmリミテッド一本勝負です。今日は秋を探しに山へ行くことにしました。

まずは定番のススキ、ピントはススキに付いているミノムシ。わかりにくくてスミマセン。
31mmリミテッドの解像度が高すぎてフォトショップが負けるんですよ。これはボクの所有レンズの中では31mmリミテッド特有の現象なのですが、縮小した時に細かい部分がギザギザになっちゃうんですよねぇ。

この記事には続きがあります »

ゴーストを撮りに

Fishing Bridge
[ Exif ] 16mm 1/250 F13.0 ISO100

カメラやってる人には「釈迦に説法」なのですが知らない人も読んでいるかも知れませんので一応説明しておくと、ゴーストというのは太陽の光が反射して写る「光の玉」のこと。直射日光を広角レンズで撮ると高い確率で写り込みます。
霊的なもののことではありませんので写真の隅から隅まで「うっすらと写る人の顔」やらを探しても写ってはいないと思いますよ…たぶん。ボクもよくチェックしてませんが。

この記事には続きがあります »

ツいてない日

Sunset
[ Exif ] 50mm 1/320 F8.0 ISO100

フルサイズ機が欲しくてニコンD700を買うつもりでいたのですが、今月に入ってから何かに取り憑かれたかのように散財が続いてしまったのでしばらくの間は購入を控えることにしました。
このまま購入せずに「ペンタックスのフルサイズを待つ」という選択肢は…やっぱり無いでしょうね。ペンタックスからフルサイズが出る気がしません。

この記事には続きがあります »

逆光とISOの関係

Monster Hunter-1
[ Exif ] 50mm 1/125 F5.6 ISO200

太陽が入るような撮影をする時には「高速シャッター+絞り開放」を多用しますが、窓から入る柔らかい逆光の場合には「TAvモード+ISO感度調整」で撮影します。
今回は白いレースカーテンを背景にし、白く飛ぶように露出設定しました。

この記事には続きがあります »

荒れる海の静と動

Surf
[ Exif ] 16mm 1/15 F7.1 ISO100

今日は海。って言うかまたもや海。気が付けばいつの間にか海。
雨が降っているので遊泳客もいませんし海は良い感じに荒れています。絶好の撮影日和。

この記事には続きがあります »